豆乳で健康生活始めよう

豆乳・豆腐を使ったおかずレシピ5選

2017/12/26

豆乳で豆腐あんかけ1人前

・材料
無調整豆乳150CC
にがり5~7CC
かにかま適量
めんつゆ100CC
水溶き片栗粉大さじ2
お好みでネギやミョウガなど

・作り方

良く冷やした豆乳ににがりを入れます。
にがりを入れたらかき混ぜて、タッパーなどにラップをかけます。
蒸し器があれば15分蒸します。
電子レンジで水を張って蒸すよりも、蒸し器の方がムラなくできます。
固まったらそのまま10分放置し、冷水にとり30分ほどさらせば完成です。
めんつゆをお好みの濃さにしたら、鍋で温めます。
かにかまと水溶き片栗粉を入れとろみをつけます。
豆腐にかけてできあがり。

豆乳シチュー2人前

・材料

鶏もも肉100g
にんじん1本
じゃがいも2個
玉ねぎ1個
ブロッコリー半分
バター20g
水300ml
コーン缶1缶
豆乳500ml
クリームシチューのルウ

・作り方

具材を切ったらフライパンにバターを入れ、鶏肉を炒めます。
玉ねぎを加えて玉ねぎが透き通るまで炒めてください。
残りの具材を加え、全体的に油が回ったら水を加え、蓋をして中火で20分煮ます。
ジャガイモに火が通ったら、コーン缶、ルウ、豆乳を加えて少し煮ればできあがり。

豆乳オムライス3人前

・材料

卵3~4個
ご飯お茶碗3杯分
玉ねぎ半分
ハムか鶏肉
塩コショウ
ケチャップ
ほうれん草適量
ツナ小さじ1
(ホワイトソース)
バター大さじ1
玉ねぎ4分の1
小麦粉大さじ2
無調整豆乳200CC
塩コショウ少々
コンソメ1個

・作り方

油を引いたフライパンにハムか鶏肉、玉ねぎを入れて炒めます。
ケチャップを入れて水分を飛ばしたらご飯を投入し、塩コショウをして一旦取り出します。
卵を焼いてケチャップライスをくるみ、オムライスを作ります。
次にホワイトソースです。
玉ねぎとバターを炒めたら、小麦粉を入れて焦げないように炒めましょう。
そこに豆乳、コンソメ、塩コショウを入れてとろみがつくまで煮ましょう。
そしてツナとゆでたほうれん草を入れ、オムライスにかければできあがり。

豆乳たらこソースでタラのムニエル1人前

・材料

タラの切り身1切れ
キャベツ50g
塩コショウ少々
薄力粉少々
バター15g
(豆乳たらこソース)
調製豆乳80ml
たらこ20g
酒大さじ2分の1
水溶き片栗粉大さじ4分の1

・作り方

キャベツは食べやすい大きさに切って、レンジで2分加熱。
タラは塩コショウを振り、薄力粉を薄くまぶします。
バターを入れたフライパンにタラとキャベツを入れ、タラは両面キャベツには塩コショウを振りましょう。
全て焼けたら一旦取り出します。
小鍋に豆乳たらこソースの材料を全て入れ、フライパンに残ったタラの焼き汁を入れます。
ひと煮立ちすれば水溶き片栗粉を入れて火を止めます。
タラとキャベツを皿に盛り、その上に豆乳たらこソースをかけます。

カボチャと鶏肉の豆乳煮込み2人前

・材料

かぼちゃ250g
さやいんげん数本
玉ねぎ半分
鶏むね肉100g
塩コショウ少々
オリーブオイル大さじ1
塩コショウ4分の1
バター15g
薄力粉大さじ1.5
無調整豆乳300ml
コンソメ小さじ1

・作り方

かぼちゃは3センチ角に切り、耐熱皿に乗せて500Wで4分加熱します。
さやいんげんはへたを取って3センチに。
玉ねぎは5ミリ幅の薄切りにしましょう。
鶏むね肉は一口大に切ってください。
オリーブオイルを中火で熱し、鶏肉を炒めて塩コショウをし一旦取り出します。
同じフライパンに玉ねぎを入れ塩コショウをし、バターと薄力粉を入れ少しずつ豆乳を入れましょう。
その後肉、かぼちゃとさやいんげん、コンソメを入れて弱火で10煮たらできあがります。

コレステロールを下げるトクホの豆乳